子ども劇場って?

子ども劇場は優れた舞台芸術を鑑賞することと、子どもたちの自治集団づくりを大きな柱に子どもだけではなく、大人も共に育ちあえる多彩な活動を広げている文化団体です。
北九州市に子ども劇場は1970年に誕生しました。
この間、子どものための優れた舞台劇術を鑑賞することと、幅広い年齢での遊びやキャンプなどの自主的な活動を積み重ねてきました。
子ども劇場の活動を社会的なものにしていくために、2004年5月には”文化芸術活動を通して子どもの社会体験や社会参画の機会を拡充し、子どもの豊かな成長に寄与すること”をミッションとして「特定非営利活動法人北九州子ども劇場」になりました。
子ども劇場は、乳幼児から小学生・中学生・高校生の子どもたちとお母さんたち
そして、子ども活動で大きな役割を担う青年たちなど、幅広い年齢の仲間たちが会費を出し合い子どもたちが豊かに成長していける環境づくりを目指しています。

お問い合わせについて

各地域にも事務所があります。お気軽にお問い合わせください。
門司ブロック 093-884-3834(*)
小倉北ブロック 093-884-3834(*)
小倉南ブロック 093-961-9176
戸畑ブロック 093-884-3817(*)
若松ブロック 093-884-3834(*)
八幡東ブロック 093-661-7085
八幡西おんがブロック 093-622-3645
(*)印の地域の方は北九州子ども劇場の事務所へお問い合わせください。

いちべる

北九州子ども劇場の広報誌「いちベル」です。年4回発行予定です。
いちベルNo.57 2016.12.22発行
いちベルNo.56 2016.9.25発行
いちベルNo.54 2016.5.6発行
いちベルNo.53 2016.2.23発行


 

最新情報&更新情報

2018.11 次回の例会を更新しました


▲ページトップに戻る